読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素人女性でもできる力を使わない護身術

世界中の女性を暴力から救いたい

馬鹿力で両手を掴まれ自由を奪われたらこうしろ!


護身術 女性限定 馬鹿力で両手を掴まれたら!まず手は捨てろ!Self defense for women

こんにちは護身術の森本です。

今回は『相手から身を守ろうとして両手を出したら、

その手を掴まれ動けなくなりました

と、お題が滅茶苦茶長くなりましたが、

こんな場合です。

今回の動画は抜いてからの投げまで、

なかなか流れで、できてるんじゃないでしょうか! 

最近ちょっと腕を上げてきましたねw(゚o゚)w

 

まずは定石通りの金的です。もしくは、膝を蹴る

相手の手を引き寄せ頭突きもありです。

 

どの術でもそうなんですが、相手が襲ってきたら、

まず金的、膝を蹴る、頭突き、肘、目打ち

の、今の状況ではどれを使えるか

だけを考えたらいいと思います。

 

逃げることが不可能な場合です。

逃げれるんなら逃げるのを第一優先して下さい。

 

極力選択肢は少なくします

そうしないと、どうしたらいいかわからなくなってしまい、

混乱してしまいます。

必ず上記のどれかから入ると決めてしまうと楽です。

後は当てれるかどうか間合いの問題になってきます。

 

前置きが長くなりましたが、

第一選択として金的を当てたとしましょう。

その時点で掴んでいる手はほとんど力は入ってないはずです。

 

仮にソコソコ力が入っていても肘から抜いていけば、

簡単に抜けます。手首から抜こうとしたら、

相手の手が引っ掛かって抜けない事があります。

力を使わず抜くなら肘からです。

これ大事。

 

抜けたら投げですが、相手が大きければ大きい程近づき、

自分の肩を相手の脇を下からすくい上げるようにかつ、

相手の肩のラインを手の掌でさするように手を伸ばしていくと

相手は勝手に倒れます。もう一度言います。勝手に倒れるんです!

 

だから間違っても投げてやろうと力を入れると

相手がそれに対して踏ん張ります。

力を入れないと投げれないじゃないか!

と、思うでしょうが、僕も初めはそうでしたが、

力を入れないほうが投げやすいんです。

ただし、それなりの技術は必要としますよ(^^)

 

日常の発想の外にある技術です

だから逸脱した動きができるようになるんです。

 

無事投げれたら後は空いている所に蹴りを入れて終了です。

 

相手を倒すだけの技術ではありません。

日常でも逸脱した動きで仕事家事を合理的に

していきたいですね(^^)

 

ではまた、応援しています(^-^*)/