読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素人女性でもできる力を使わない護身術

世界中の女性を暴力から救いたい

壁に押し込まれて首絞めされた場合


護身術 女性限定 首絞めの際の強い見方 極めろ指捕り! women's self defense frontal choke against front a wall2

 

護身術の森本です。

今回はガッチリ首をしめられた場合です

 

状況は最悪です

でも周りに助けてくれる人がいなければ、

自分でなんとかしないといけないので、

その為の対処法です。

 

失敗すればすらあるパターンですので、

知識ではなく体で覚えてください。

 

僕のやってる護身術は力を必要そうに見える

らしいのですが、実際驚く程力に頼りません。

 

だから彼女でもできてるわけです。

その代わり技術力は高いものが求められます

 

初めにも書きましたが体の使い方が

そもそも通常に非ずですから

一緒に練習してる彼女も初めはかなり混乱していました。

今でもまだわかってないところがチラホラでてますが、

何とか形にはなってきて、動きもソコソコましになってきました(^^)

できるようになったら滅茶苦茶使えますから!

 

さて今回のポイントは、

まず、『絞めている手は無視して下半身を攻撃する』です。

普通はどうしても絞められている手を何とかしたいと思う

ところですが、下半身がガラガラになっているはずです。

よく『将を打たんと欲すれば馬を射よ』て言うでしょ。

 

いきなり相手の力と気が集中したところを攻めても

どうにもなりません。

楽に力を使わず確実に対処したいわけですから

頭と技術力で勝負です(`ε´)

だから初めは

金的か膝蹴りから入り絞めている手をゆるめます

 

次のポイントは、伝家の宝刀指捕りです。

小指のみ狙います。

指2本と勝負するとたぶん負けますよ

だから相手の小指を捕る事のみに全力を向けて下さい。

絞める手が強かったら更に金的膝攻撃を追加する。

 

少しでもてがゆるんだらすかさず指捕りに移行!

 

上手く捕れれば相手は下に落ちますので

それに合わせて膝で顎を打ちます。

何度でも打ちます。

その間指はずっと極めたままです。

頃合をもってその指を折って下さい。

反撃不能にします。そして終了。

 

過剰防衛とかは強者の理論であって

死ぬか生きるかの場面でそんな、あほな事言うてたら

殺されてますよ。

身内がやられても同じことを言えますか?

 

法は時前時後のものであり、

襲われている最中は法は助けてはくれませんよ!

頼れるのは運とあなたの護身力です。

 

きれい事言ってその後の人生後悔するのか

相手を傷つけてでも自分の体を守るのか?

 

悪いのは相手ですからね。降りかかる火の粉は

完膚なきまでに払わんといかんと

僕は思ってますし、そう教えていきます。

 

過剰防衛とかぬかしてるのは大概男でしょ

自分が悪い事したくて、やられたら過剰防衛やと

言って己の行為を正当化しています

おもしろいですね。

過剰防衛、過剰防衛て言うてる人は

「この人悪い事しようとしてはるねや~」

と僕は心の中で思っています(笑)

 

ということで、僕の護身術は自分の身を守る

という事を至上の目標とし、

相手の事は考えていません。

やられたくなかったら手を出さんことです。

 

ではまた、

改めて、世界中の女性を応援しています(^-^*)/