読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素人女性でもできる力を使わない護身術

世界中の女性を暴力から救いたい

ナイフを首元に突きつけられた場合

f:id:uwmt47448:20170305120402j:plain

こんにちは、護身術の森本です。

今回はナイフを首元に突きつけられ脅された場合です。

ナイフ護身術(1)動画はこちら

さて、今回は少し趣向を変えてナイフでの護身術です。

 

ナイフを押し当てられると身動きが取れないように

思う方がほとんどだと思うのですが実は

ナイフを押し当てられたほうが対処しやすいんです。

刺すか刺すまいかと離れた距離の方がやり難いんです。

 

今回ナイフの護身術を練習しましたが、

想像以上に簡単にできていました。

まずは、怖がらない事です。

中途半端に動くのが一番まずいですから( ´△`)

 

守るべきポイントはまず3つあります。

1つ目は一瞬で手首を殺すところまで動くことです。

0.2秒以に手首を殺すまでの行動を終わらせて下さい。

2つ目は手首の殺し方です。

目標として相手の手関節を自分の胸に押し当てるように

して下さい

相手の手の甲を自分の胸に押し当てる感じです。

手関節より、下方(肘方向)は駄目です

なぜなら、相手の手首が自由に動けますので、

ナイフで切り傷をつけられます。

致命傷にはなりませんが痛いです。

 

手関節より上方(親指)でもいいのですが

相手が手を引き抜こううとした際抜けないとも限らないので

(まずないと思いますが・・・)

手首、母子丘(親指のしたの膨らんでる所)を押えたほうが

より安全と思います。

技術としてはこの手関節さえ押える事ができたら

8割できたといえるでしょう。

 

3つ目虚実です。

相手の気を一瞬逸らせて虚をつくります。

ボクシングの輪島さんが使った手ですね(^^)

 

何度も言いますが

これらのことを恐がらずにすることです。

躊躇したら中途半端になってしまい

失敗してしまうでしょう。

 

手首を上手く殺すことができたら

相手は自分の方にもたれかかってくるでしょう。

そこからは相手を倒すだけです。

やり方は様々あると思いますが

そこは重要ではありません。

 

いかに早く刹那的に相手の手関節を

自分の胸に押し当てて相手の体勢をくずせるか

が全てです。

やってみて下さい。

思ったより簡単にできると思います。

動画のように体を一瞬で入れ替え

投げるところまでは始めは無理と思います。

相手を引き寄せるところまでをひたすら練習して下さい。

見てるだけでなく、行動してくださいね

知ってるのと、できるのは天と地程の差がありますから。

応援しています(^-^*)/