読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素人女性でもできる力を使わない護身術

世界中の女性を暴力から救いたい

護身術をするにあたり

f:id:uwmt47448:20170227225032j:plain

 

 

こんにちは。護身術の森本です。
さて、今日は護身術の基本中の基本を書きたいと思います。

護身術は武道ではなく武術です。
何がちがうのか!

僕なりの解釈ですが、

ざっくり言うと、「道」は思想があります。でも、「術」はただの技術です。
だから武術は人を殺すための技術です。
護身術も殺す事はないですが、相手に加減をする必要はないと思いますので急所にのみ攻撃します。
そこで有効なのが、目打ち、金的、頭突き、体当たり、髪の毛を掴む、膝、肘、噛む、爪く(引っ掻き)、投げです。(武器はおいといて)

いわゆる、当身です。

僕の想定している護身術は、1対1ではなく、1対多なので、のんびりしてられません。
一人当たり5秒以内が理想です。
男性同士の喧嘩ではないので、接近戦がメインになります。(持たれてから、近づかれてから)
ボクシングのようなジャブは使えません。1対1なら有効ですが・・・

なぜなら、相手が多人数

だからです、寝技もないということになります。

だから、接近短打(接近してからの、1撃必倒の技術)を練習しないといけません。
これも後々動画にアップします。
いかに短い時間で、力に頼らず、相手に有効な攻撃を与えるかが目的です。
ただ、相手に勝とうとしてはいけません。逃げるための手段と考えといて下さい。

護身術を身につけたかったらあまり細かい技術に固執しない方がよいと思います。
速さが勝負です。これは、動きを速くするのではなく、無駄な力を抜き無駄な動きを除くことにより、
達成されます。動きの時短ですね\(^o^)/
その技術をアップし続けます。

常に1つ先の動きをします(#^.^#)

1人でも多くの方の助けになれれば幸いです、

応援しています。⌒ー⌒)ノ~~~